水上の演奏者たち

Date_ 2008.11.20 15:49


学生たちの服装は、もこもこの重装備です。
キャンパスも冷え込んでいましたが、
昼休みに石段に座っている学生がちらほら。
フォークソング部が水上ステージでライブをやっていたのでした。

ボーカルの女の子がぴょんぴょん跳ねてギターを弾いていて、キュートです。
演奏を終えた彼女たちに聞いてみると、
12月21日にクリスマスライブをやるらしく、その告知ライブだそうです。
前回と同じく、フォークソングが聴こえてくる気配はなかったのですが、
クリスマスライブでは7つのバンドが演奏するらしいので、
もしかしたら、聴けるかもしれません。

先週の入試期間を過ぎて、
にぎやかなお昼休みが帰ってきたように感じました。

4人の音色

Date_ 2008.10.16 20:03


トランペットの音色に誘われて、たどり着いたのは春秋館。
吹奏楽部の学生が自主練習をしていました。
人文学部の2、3年生、マンガ学部の1年生で、
学部も学年もばらばらの4人が音を重ねているのがいいなあと思いました。
「自主練だけど来てしまう」と口々に言っていたのも、
仲間がいるからなんだろうなあ。

フォークソングは聴こえてこなかった

Date_ 2008.10.06 13:56

お昼休み、水上ステージではフォークソング部 がライブをしていました。
学園祭の大ステージ出演をかけたオーディションだったようです。
(セイカの3大音楽サークルのひとつ、フォークソング部は部員数約90名。多!
 「フォークソング」部ですが、ロック、パンク、スカなど音楽ジャンルはなんでも
 あり。きょうはフォークソングらしき音楽は聴こえてきませんでした)
 
地面に書かれた「40th 10/19」という暗号めいた文字は、そのライブとは
関係なく、大運動会の日程の告知なのでした。ジャージ買わなきゃ、、、。

カテゴリー:セイカの学生 | Comments[ 0 ]

しかおのつぶやき