OC限定「ネタフリ落書きコーナー」#seikaoc

Date_ 2013.04.30 18:04

日曜日のオープンキャンパスで見つけた、
ギャグマンガコースのブースまえにあった大きな教員顔写真ボード。
竹熊先生(左)とひさうち先生(右)の顔がえらいことに!
わたしには、ひさうち先生の眉から下が
美輪明宏さんに見えるのですが…。

そしてよく見ると「落書き厳禁」という注意書き+用意されたペン。
むむむ…!
これってどう見ても「どうぞお描きください~」ってネタフリだよね?
コース公認で先生の顔に落書きができちゃうなんて、
さすが笑いに寛大な、セイカのギャグマンガコース!
6月のオープンキャンパスでもおもしろいコーナーを仕掛けてくれるのかな?
みなさん、楽しみにしててくださいね!
(マミタスからのネタフリでした。)

春のOC(撮影・編集にチャレンジ)#seikaoc

Date_ 2013.04.28 19:50

きょうは体験型オープンキャンパスを開催!

↑こちら「キャンパスツアーに出発するぞー」の写真。
キャンパス内をぐるっと1周するプログラムは毎回好評で
今回も多くの方にご参加いただきました!

さて、きょうは各コースで講義・ワークショップを多数実施。
魅力的なコースがひしめく中、本日マミタスが追いかけたのは
ノリノリの役者陣が目を引いた、
映像コースの「撮影・編集ワークショップ」。

学生を役者に、参加者である高校生が撮影します。
監督役を務めた、たかおかさん(↓左)とよしださん(中)。

ラストシーンを撮り終わると
「違うアングルでも撮っとく?」と、先輩からアドバイスが。
編集時にいるであろう映像を2人にイメージさせることで
納得いくまで同じシーンを撮る必要性を教えていました。

そして、細かい編集作業を経て、ようやく作品が完成!
本編はわずか30秒の作品だけど、撮影・編集にかかった時間は2時間。
「撮影は難しかったけど楽しかったです!学生さんも親切でした~」
と、たかおかさん。映像コースの学生にも
「何度も編集箇所を再生して確認していたので、根気があるなと思いました」
と、丁寧な仕事ぶりをほめていました。

あっというまに時間が過ぎて、濃い経験ができるのが
セイカのワークショップの特徴。
気になるコースを深く知るために、今回参加できなかった方は
次回6月8日(土)・9日(日)の体験型オープンキャンパスに
お越しくださいね!

OCまであと1日(青い布が目印)#seikaoc

Date_ 2013.04.27 19:23

4月のオープンキャンパス、いよいよ明日です。

今年も学生スタッフがサポートしてくれます。
スタッフの印は「スタッフTシャツ」なんてものはなく、「青い布」が目印。
こちらです↓
テキスタイルコースのたみー(4年生・写真右)、内ちゃん(ないちゃん・2年生)が染めてくれました。

おそろいのTシャツで画一的に見せるよりも、
スタッフそれぞれが自分のファッションに取り入れられて、目印になるものは・・・、
と考えて去年から布にしました。

なので学生スタッフには、前日に青い布だけ渡します。
シュシュにする人、スカートにする人、帽子にする人、ネクタイにする人、さまざまです。
こういうリクエストに楽しんで答えてくれると、
さすがセイカ生!って、ムチャ振りしておいてうれしく思います。

行きたい教室がわからなかったり、
つぎにどのプログラムに行けばいいか迷ったりしたら、
青い布のスタッフに声をかけてくださいね。

明日はお天気もよさそうです。
みんなでお待ちしています!

しかおのつぶやき