しかクロがついに西武ドームに!

Date_ 2013.07.31 17:47

春からずっと気になっていたサークルの“しかクロ”が、
先週ついに水上ステージで
「しかクロ 夏のバカ騒ぎ2013 in 西武ドーム」
を行いました。
(注:しかクロは水上ステージのことを西武ドームと呼んでます)

大勢の観衆を前に、まったく恥じらいを見せず
堂々とパフォーマンスするしかクロ。
彼女たちはただフリコピをするだけじゃなく、
本家ももクロの良さを広めるために活動しているんだそう。
見ている人もノリノリで、中にはダンスが完コピなつわものも。
はじける笑顔をふりまき、パワフルに踊る姿から
夏バテ気味のからだに元気を注入してもらいました!

ちなみに活動ブログを見ていると
昨日ときょうはダンス合宿をしているみたい。
いまは木野祭の大ステージ出演が目標、と書いてあったので、
オーディションで出場権を手に入れて
木野祭ではみんなをめろめろにしてほしいです。
がんばれ、しかいろクローバーS!

カテゴリー:セイカの学生 | comments[ 2 ]

お姫さまのタルト

Date_ 2013.07.29 16:16

今年もやります!
デジタルクリエイションコース3年生たちが「料理・空間・おもてなし」を
デザインし、実際に飲食店の企画・運営に取り組む「デジクリフード」。
3年目となる今年は、童話のプリンセスをモチーフにしたタルト専門店
「Princess Cafe」をオープンします。
灰かぶり姫、人魚姫、白雪姫の3人の姫をモチーフした3種類のタルトを用意。
タルトにあわせて2種類の選べるスープとドリンクが付いたセットを提供します。



最後の授業では、Webサイトの公開作業やメニューの試作など、
開店に向けた準備が行われていました。


お店のコンセプトにあわせて、エプロンも自分たちで作ります。


タルトを試作中の、左近さん(左・広報担当)と杉山さん(リーダー)。
帽子をかぶって座っているのは、授業を担当するサノワタル先生です。

高校のときに製菓を学んでいた杉山さんを中心にメニューを開発。
「窓が消えるかも」「ここは粉砂糖にして」と、試作を重ねていました。
きれいにトッピングしたら、いよいよ試食タイムです。

デザイン学部Webサイトの取材で訪れていた、デジクリ卒業生の
カワケくんがカボチャのタルトを試食することに。


さきほどエプロンの布をチョキチョキしていた田中さん(なっちゃん)に
ガン見されながらの試食でしたが、時間をかけて噛みしめた後、
「うーん、美味しいけど、もうすこしガツンと味がある方がいいかな」と、
冷静なコメント。
みんなでも試食しながら、
「たしかに、めっちゃカボチャってかんじはないかも」
「生クリームが主張してない?」
「もっと緑色があればカボチャっぽく感じるんじゃない?」
「カボチャのペーストを混ぜればいいかも」などなど、
味や見た目などの改善について意見を交わしていました。

「Princess Cafe」は8月2日(火)(金)~4日(木)(日)にオープン。
会場はいつもお世話になっている、HACOBU KITCHENさんです。
facebookページも随時更新しているので、チェックしてみてください。

夏のオープンキャンパス(みうらじゅんさんの”KEEP ON ROCK)

Date_ 2013.07.28 19:49

夏のオープンキャンパスのスペシャル企画のひとつ
マンガ学部客員教員 みうらじゅんさんの講演会が開催されました。

テーマは「好きなことをどのように仕事に結びつけていくのか」。


マンガ家やアーティストとして活躍するには、必要だと思われる”オリジナリティ”。
それに対し、「オリジナリティなんて最初からあるわけじゃないんですよ」と。

高校時代から、ボブ・ディランにあこがれ、ボブ・ディランになりたかったみうらさん。
でも自分が外国人でないことから、ボブ・ディランになれないことに気づく。

「誰かになろうとして、なりきれないことで、自分を知るんです」

横尾忠則さんにあこがれ、美術大学への進学を決めたみうらさん。
赤塚不ニ夫さんにあこがれ、マンガ家になろうとし、
ひさうちみちおさん(ギャグマンガコース教員)にあこがれ、
ロットリング(精巧なペン先を持つ筆記具)で精密な絵に挑戦したりも。

「その職業に就きたいと思ったことはなくて、あこがれの人がいるから
その人がやっている仕事をしたいと思ってきた」と言います。
「あこがれ=好き」がスタートのきっかけなのです。

著書『アイデン&ティティ』には、”KEEP ON ROCK”という言葉が出てきますが、
なにより”KEEP”(続けること)が難しいのだと。
好きなことだったら、モチベーションを保てることができ、続けられる。
だからこそ、自分の好きなことをいろんな方法でやり続けてほしい
とみうらさんは言います。


最後に、どんな授業をしてみたいか、という質問には
「一番興味のないことをやる、とかやってみたいね」と。
みうらさんは「ヨットとか興味ないんだけどね~」だそう。
自分だったら、なんでしょうかね・・・
次に来てもらう日までに、「一番興味のないこと」考えておきます。

しかおのつぶやき