マンガミュージアムでも卒展開催中! #seikaweek2013

Date_ 2013.02.21 19:40

昨日から始まった卒業・修了制作展
京都国際マンガミュージアム(通称:MM)でも
マンガ学部とマンガ研究科の展示が行われています。

卒業制作作品集に掲載された作品の原画や
カラーイラストをパネルで展示しているストーリーマンガコース。

おとといのブログでカラー作品の展示に力を入れている、と
紹介があったとおり壁じゅうにカラー作品がずらずらーっと並んだ
コーナーではお気に入りの作品を探してみるのがおすすめ。
自作の冊子やポストカードの配布もあるので
気になる学生の作品は要チェック!

カートゥーンコースでは切り絵のような絵が印象的な
末次さんの立体作品「ゲスぱんだ双六」が目を引きます。
風刺をきかせた2012年の時事ネタが詰まっている作品です。

星をモチーフにした連作はカートゥーンコースの畠さん。
作品タイトルはずばり「卒業星作」。
3年生の進級制作も「進級星作」をテーマに描いていたんだそう。
それぞれが育ててきたユーモア精神が見られるのが
カートゥーンコースのおもしろいところ。

マンガプロデュースコースでは
岸くんの「神様LOOK YOU」が目に留まりました。
同じクラスの出尾さんの作品が好きすぎて、
卒制では彼女の4年間の作品集を手がけたんだそう。

岸くんががんばるなら、と出尾さんは作品集用に新作を描きおろし、
巻末には作者・出尾さんのインタビューも収録。
こんなことができるのもマンガプロデュースコースだからこそ。

アニメーションコースではミュージアムのホールをつかって
作品上映会が期間中毎日行われています。

学生たちは作品上映会のために気合を入れてポスターも制作。
ポスターがあるだけで映画館のような雰囲気が漂っていました。
アニメーションと一口にいっても
作品ごとに作風が全く異なるので
上映会で何本か見比べてみるとおもしろいですよ。

卒展期間中は館内をまわるスタンプラリーも開催。
参加するともらえる卒展キャラステッカーは今回だけのオリジナル。
こちらにもぜひ参加してみてくださいね。

(おまけ)
卒業・修了制作展の各会場を結ぶ
無料シャトルバスと運転手の高田さん。
この黄色いバスに乗りこんで、すべての卒展会場を制覇してくださいね~。

カテゴリー:イベントをチェック, セイカの学生 | 

コメントをどうぞ




コメント

しかおのつぶやき