【京都のキャバクラ】キャバ嬢は働きやすい?京都のキャバクラの特徴

【京都のキャバクラ】キャバ嬢は働きやすい?京都のキャバクラの特徴

キャバ嬢になる前に知りたい京都のキャバクラの特徴

関西に住んでいる女の子や関西でキャバ嬢やることに興味を持ってる女の子に、私が特におすすめしたいエリアは京都です。

それはもちろん、京都にはものすごく大きな魅力とメリットがあるからです。

他のエリアとは少し違う特徴なども交えて京都の魅力を紹介していきますね。

和の雰囲気を打ち出したキャバクラが多い

京都は和の雰囲気を大事にしている街ですよね。
街中を歩いているだけでもわかると思うんですけど、これはキャバクラの特徴にも現れているんです。

京都のキャバクラには日本らしさを全面的に押し出したコンセプトのお店が数多く存在しています。

歴史と街の雰囲気を大事にする人が多い京都らしい特徴ですよね。

しかも、他のエリアにある、ちょっと日本風のインテリアにしてみました的な雰囲気とは全然違います。

和の雰囲気の中でも高級感もちゃんと表現されていて、内装にはしっかりとお金もかけられていますから、気持ちもすごく高まった状態でお仕事ができるんですよ。

落ち着いた雰囲気のお店で働きたいなら、和をモチーフとしたお店の多い京都は本当におすすめです。

観光客も多く訪れる

京都には、世界中から観光客が訪れます。
お寺や神社、日本の歴史などを楽しみにやってくる外国人は本当に多いです。

そんな外国の人たちも、夜になればキャバクラでお酒を楽しむんですよ。

キャバクラっていうのは日本オリジナルの文化でもあるので、外国人の人にもものすごくウケがいいんです。

観光客の多い京都は、他のエリアよりも外国人のお客さんが多くなるのは当然で、京都のお店に勤務すれば、しょっちゅう外国人のお相手をすることができます。

特に京都は日本文化にとても興味のある外国人が多く来ますから、お客さんとしての質も良くて、とても接客しやすいという特徴があるんです。

海外の人に対して接客することに、不安を感じる必要はありませんよ。

★POINT★
京都のキャバクラで働けば、コミュ力も英語力もアップ!
さらに異文化の知識や情報もゲットできる!
人としても一気に成長できる!

給料相場も高い!

京都にも大衆店と呼ばれるようなリーズナブルなお店もありますが、祇園や木屋町などを中心に、比較的高い料金設定になっているキャバクラが多いです。

詳しくは祇園でおすすめのキャバクラ木屋町でおすすめのキャバクラを紹介したページを見てね!

お店で働くキャバクラ嬢の子たちに支払われる時給も高くなるので、お給料の相場も高くなる傾向があります。

特に高級歓楽街はお給料が高いですね。
東京の銀座や六本木、歌舞伎町などと比べても全然劣らないくらいの時給をくれるお店も何店舗もありますよ。

京都のキャバクラ店の待遇の良さを一度体感してしまったら、きっと他のエリアでは働けなくなるはず。

それほど良い条件でお仕事ができるので、稼ぐことに興味があったり、稼ぐことが何よりも大事という考え方があるなら、より京都はおすすめのエリアになります。

京都のキャバクラの面接に受かるには?

京都は他のエリアと比べると少し特殊性が強いので、採用基準もちょっと特殊です。

もし京都のキャバクラで働きたいなら、これから紹介するポイントを確認してみてください。

当てはまっていれば、採用の確率が格段に上がりますよ。

英語・中国語ができると採用率が高くなる

もし外国語で日常会話ができるのであれば、ほぼほぼ採用されるでしょう。

特に英語と中国語ができると、かなり有利ですよ。

これは、外国人観光客がとてもたくさんお店に遊びに来るからです。

京都のキャバクラには外国人のお客さんがたくさん訪れることは説明した通りですけど、そうした人たちの相手をするためには、外国語がしゃべれないといけません。

いけないというよりも、外国語が扱えるキャストがいるとお店側は助かるって感じですね。

英語圏の観光客は相変わらず多くて、最近では中国人も本当にたくさん来ますから、英語と中国語ができた方が圧倒的に有利なんです。

もちろん、外国語が絶対にできないと採用されないというわけではありません。

でも、英語や中国語がしゃべれるだけで時給が高くなることもあるので、もし外国人とコミュニケーションが取れるなら、面接の時には絶対にアピールしてくださいね。

おしとやかな方がウケが良い

京都には高級なキャバクラ店がたくさんあるということも説明しました。
こういうお店に来るお客さんはお金をたくさん持っている、いわゆる富裕層の方々です。

富裕層の方で、特に京都の雰囲気が好きな年齢が高めのお客さんは、おしとやかで大人のしっとりとした女性を好む傾向があります。

まさにこれに当てはまるような雰囲気の女性はウケがとても良いので、採用されやすくなることは間違いありません。

京都という街をイメージしてみてください。
「はんなり」という言葉がありますけど、このイメージに合った女性は人気が出やすいので、お店側も採用したくなるんです。

自分のキャラがそんな感じではなくても、京都のお店で面接を受ける時には、服装やヘアメイク、しゃべり方や振る舞いなども、京都っぽさをイメージすれば採用率は確実に上がりますよ。

まとめ

京都のキャバクラのイメージは、なんとなくでもわかりましたか?

ちょっとまとめてみますね。

和の特徴を持った日本風のキャバクラ店が多い
他のエリアよりも外国人のお客さんが多く来店する
高級歓楽街もあるので時給や給与の相場が他の地域よりも高い
英語や中国語ができると採用率がアップする可能性あり
おしとやかで京都の街の雰囲気に合った大人の女性が採用されやすい

こうやって特徴を見てみると、やっぱり京都って他とは違うなって感じがしますよね。

だからこそ面白いし、他のエリアにはないようなキャバ嬢経験ができるんですよ。

貴重な体験がしたい女の子や、質の高い雰囲気や待遇を求めている女性は、ぜひ京都の街を選んでみてください。
きっと、選んで良かったと思ってもらえるはずです。

About 精華